ミリタリーデザインPCケースに注目

ミリタリーデザインPCケース。寝る前、PCケース色々見てたけど、なんかトランスフォームしそうなデザイン多い。実用性がそこそこあってなおかつデザイン性に優れるフルタワーPCケースないかな。PCケースはfractal designの透明ウィンドウ付きで決まりだな。もうn回目だけど、水冷組まないならせめてPCの内部は「正圧」にしよう。排気を確り、吸気をより確り。PCケースは思いのほか隙間が多く、市販品は負圧な物が多い。故に中は埃に塗れる。正圧にしておくと、本当に埃が入らないから掃除しなくてもOK。開けたPCケースを閉じるのすら面倒くさくてもう何か月もサイドパネル解放しっぱなしなんだよ。パソコン買いに行ったらPCケース余分に買いそうで怖い。

マザーボードとCPUで2.5~3万、モニターで2~2.5万、メモリその他で1万。出来れば、6万円までで済ませたいな。流用するのはディスクドライブとPCケース、OS用のSSDとデータ用の2TBのHDD。けど、HDDもディスク用のモニターソフトで注意のサインが出ているしな。今のケース気に入っている。今あんまりおしゃれ系のPCケースないな。ノパソが多いのだろう。PC組んじゃったからPCケース被れない。PCケース探しの旅はベアボーンキットに落ち着いた。BTOで注文するの諦めて、自作PCやろうとしたらマザボとグラボ、CPU、PCケースで既に15万超えな件。ここから電源やファン、ドライブ、メモリなどを買い足して行ったらこれ30万行くぞ。

Back To Top